全身脱毛はトータルで施術してもらえるのでお得である

保湿の重要性

エステティシャン

アフターケアを怠らない

全身脱毛は施術を受けるだけではなく、しっかりとアフターケアをすることでより大きな効果を実感することができます。アフターケアを怠ると肌トラブルを起こす可能性もあります。ただし、アフターケアといっても難しいことは1つもなく、重要なのは保湿です。全身脱毛の施術を受けた後の肌は、乾燥しやすい状態になっています。光やレーザーを照射して肌が熱をもっており、水分が蒸発しやすく外部の刺激を受けやすいのです。保湿をしないと、ぶつぶつや色素沈着、肌トラブルを起こすリスクが高くなります。クリームやローション、オイルなどを使って肌を潤しましょう。保湿を行うと肌のコンディションも良くなるため、次の全身脱毛の施術にも良い効果があります。肌のコンディションが良いと痛みを感じにくく、高い出力で効果の高い脱毛ができます。結果的に早く脱毛を完了させられるでしょう。そして、アフターケアとしては紫外線対策も大切です。全身脱毛の施術後は肌のバリア機能が低下しているため、紫外線のダメージを受けやすくなっています。通常よりもシミができやすくなっているので気をつけましょう。また、日焼けした肌に全身脱毛の施術は行えないため、普段から日焼け止めを塗る習慣をつけることも大事です。そのほか、全身脱毛の施術を受けた後にやってはいけない行為として、飲酒や入浴、激しい運動など体を温める行為があげあれます。痒みや赤みの原因となるので、避けるようにしましょう。

Copyright© 2021 全身脱毛はトータルで施術してもらえるのでお得である All Rights Reserved.